引越し料金が高くなる時期安くなる時期

引越し料金が高くなる時期安くなる時期

 

 

引越し会社は、1年の中でものすごく忙しい時期と
仕事があまりない時期があります。

 

 

そして、引越し料金も仕事の需要によって変化するので
忙しい時期は、高くなりますし、暇な時期は、安くなります。

 

 

引越し会社も忙しい時期は、
いくらでも仕事があるので値引きをお願いしても応じてくれませんし、
逆に暇な時期は、各社で仕事の取り合いになるので
値引きをしやすい状況になります。

 

 

そこで何月になると
引越し料金が高くなるかということですが
それを知るために下記のグラフを見てください。

 

 

 

 

これは、1年間の住民記帳台移動者数です。
これを見れば3月と4月が
通常の倍以上になっているのがわかります。

 

 

3月は、学校の入学や卒業、
そして企業の入社や移動があるので
多くの人が引越しをします。

 

 

この時期は、引越し会社は、
どこもめちゃめちゃ忙しいので短期のアルバイトを雇って
ギリギリで仕事をこなしていきます。

 

 

ですから希望通りの日時に予約を取ることさえ
難しくなるので何ヶ月か前に
早めに申し込んでおくことをおすすめします。

 

 

そして引越し料金も当然高くなり、
中には、通常期の倍の料金になる引越し会社もあります。

 

 

4月も3月に引越しようとしたけど
予約が埋まっていてできなかった人が流れてくるので
引越しする人が多く、高めの料金になります。

 

 

逆に1月、6月、9月、11月、12月は、
グラフを見てもわかるように通常より移動者が減っています。

 

 

こういった時期は、引越し会社も
スケジュールに空きが出るので
それを埋めようと引越し料金を下げてでもお客さんを獲得しようと
訪問見積もりの時に必死に営業をかけてきます。