引越し業者に梱包から荷解きまで全ての作業を依頼する料金

引越し業者に梱包から荷解きまで全ての作業を依頼する料金

 

 

引越し業者は、通常の料金では、
荷物を運んでくれるだけで
荷造りや荷解きやセッティングまでやってもらえません。

 

 

しかし、奥さんが妊娠中や小さい子供がいる場合で
引越しの準備ができないケースや
お金に余裕があって準備を業者にしてもらいたい人もいます。

 

 

そのような方は、「おまかせパック」という
サービスを使えば全てを引越し業者がやってくれます。

 

 

例えばアート引越しセンターの
おまかせパックでは、

 

  • 荷造り
  • 家具梱包
  • 搬出
  • 輸送
  • 養生
  • 搬入
  • セッティング
  • 荷解き、片付け
  • 資材回収

 

 

このように全てやってもらえます。

 

 

単身だと

 

通常料金に+16,800円〜
【荷造りのみ】やってもらうプラン

 

通常料金に+40,000円〜
【荷造り+荷解き】やってもらうプラン

 

 

家族だと

 

通常料金に+60,000円〜
【荷造りのみ】やってもらうプラン

 

通常料金に+100,000円〜
【荷造り+荷解き】やってもらうプラン

 

 

があります。

 

 

ちなみにおまかせパックで梱包を依頼すると
引越し業者は、荷物を元の場所に戻さなければいけないので

 

 

「タンスの引き出しの1段目は、このダンボールに入れる」

 

 

といった感じで中身が混ざらないようにダンボールに詰めていきます。

 

 

ですからスカスカのダンボールもいっぱい出てきます。
お客さんの側からすれば

 

 

「ダンボールの数が増えれば、料金が上がるから詰めてくれよ」

 

 

となるかもしれませんが料金は、同じです。

 

 

ダンボールの数ではなく、
トラックが大きくなった時だけ料金が上がります。

 

 

ですからスカスカのダンボールを見つけても
引越し業者がわかりやすくするためにしているんだと
知っておきましょう。