引越し 固定電話の移転

引越しでの固定電話の移転申し込み

 

 

ここでは、引越しでの
固定電話の移転の申し込みについて
下記の項目について説明します。

 

 

  • 電話の移転は、いつまでに申し込むか?
  • 電話の移転の手続き方法
  • 電話の移転にかかる料金
  • 旧住所で使っていた電話番号は使えるか?

 

 

電話の移転は、いつまでに申し込むか?

 

引越し先に電話のモジュラージャックがあり、
屋内配線が使用できる場合は、訪問工事が不要なので
1週間くらい前までに申し込めばいいです。

 

 

しかし、訪問工事が必要な場合は、
混み合うと希望日にできない場合があるので
引越しが決まり次第、早めに申し込むようにしましょう。

 

 

固定電話の移転の手続き方法

 

移転の手続きは、
116に電話するかNTTの「Web116.jp」というサイトから
申し込むことができます。

 

 

電話で伝える情報 or サイトで入力する情報は、
下記のものになります。

 

 

  • 現在の電話番号
  • 契約者の名義
  • 現在の住所と新住所
  • 請求書送付先の住所
  • 電話を止める日
  • 工事希望日

 

 

電話の移転にかかる料金

 

 

電話の移転にかかる料金は、
訪問不要のNTT局内工事だけの場合は、2,000円程度。
訪問工事が必要な場合は、10,000円程度。

 

 

旧住所で使っていた電話番号は使えるか?

 

引越し先の住所が同じ市区町村の場合は、
旧住所で使用していた電話番号を使うことができます。
ただし、同じ市区町村でも収容局が変わるとダメな場合もあります。

 

 

また、電話番号が変更になった場合、
前の電話番号に電話した時に
案内アナウンスを流すことができます。

 

 

パターンは、下記の4パターンあり、
希望のアナウンスを選らべるようになっています。

 

  1. 番号不使用
  2. 新電話番号案内
  3. 連絡電話番号案内
  4. 電話番号案内なし

 

 

おさらい

 

届け人

原則として契約者

期間

引越しが決まり次第申し込む

届け先

116に電話するかNTTのサイト「Web116.jp」から申し込む

手続きに必要な物

・現在の電話番号
・契約者名義
・現住所
・新住所
・旧居を止める日
・新居の取り付け日

注意事項

電話の工事が必要な場合は、予約制なので
希望日に申込みたい場合は、早めに申込みましょう。